×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


尖閣諸島ツアー

 過去に沖縄の旅行会社が尖閣諸島ツアーを主催した事をご存じの方はどれくらい居るでしょうか。
 ここで紹介する4枚の画像(個人名、会社名等の固有名詞は念のため、伏せておきます。)「尖閣諸島と海鳥撮影会」と題されたツアー名?の、旅行案内日程表食事メニュー、参加に当たっての留意事項。が記されています。

 実際のツアーの様子は当時の地元紙に詳しく掲載されています。

沖縄タイムス

 1995 6/16付1面 無人島に学術のメス
 1968 6/18付   手つかずの自然観察 北小島を写真で記録
   同日   付   群舞する海鳥/豊かなサンゴ、宝貝 夢中に探索
 1995 6/20付5面 尖閣諸島近景 学術調査と海鳥撮影
 1995 9/1 付    尖閣諸島写真展特集


八重山毎日新聞
 1995 6/18付1面 領有権で揺れる尖閣諸島
 1995 6/20付   上陸 尖閣諸島 学術調査団同行レポート 上
 1995 6/21付              々              中
 1995 6/22付              々              下

琉球新報
 1995 6/18付   尖閣・北小島に学術調査団

 などなど、興味のある方は沖縄の新聞のバックナンバーを調べてみると良いでしょう。

 尖閣諸島ツアーの中身

 ツアーの内容をざっと説明すると。
 1995年6月15日出発、翌16日に北小島、魚釣島のいずれか希望する島に上陸、調査、17日に那覇帰着の予定でしたが、天候不良の為、実際に上陸できたのは北小島のみでした。
 ツアーには池原琉大教授を団長に沖縄の写真愛好家、研究者、報道陣を含めた約80人が参加しています。
 尚、後日ツアーに参加した写真愛好会らによって、この時撮影した写真展が開かれました。

関連:南北両小島の標柱があべこべ?


文献top>>
home>>